一般労働者派遣業許可

一般労働者派遣業許可とは

一般労働者派遣業許可
フルサポート対応で165,000円~(税込)
  • 複雑で時間のかかる許可申請手続を丸投げ
  • 派遣業界を熟知した社会保険労務士にお任せ!
  • 同一労働同一賃金の労使協定方式対応

労働者派遣事業を始めるには、厚生労働大臣の許可を得る必要があります。要件も複雑で、審査は基準が厳しいうえに、必要書類も多く、かなりの時間と手間がかかります。申請はご自身で行うことも可能ですが、最低でも2~3回以上は労働局に足を運ぶ必要があります。
書類作成から労働局への提出代行、現地調査対応までのすべてをお任せください。
大阪・兵庫を中心に数多くの実績がございます。お客様の負担を可能な限り減らし、安心して許可が取得できるよう努めてまいります。

主な許可要件

  • 資産要件を満たしている事
  • 事業に使用し得る面積がおおむね20㎡以上ある事
  • 社会保険・労働保険に加入している事
  • 派遣事業を適正に遂行できる能力がある事
  • 刑事罰などの法に触れていない事

充実したサポート内容

5つのポイント

  1. 貴社の要望に沿ったサポート
  2. 許可申請書類の作成代行サポート
  3. キャリア形成支援制度の計画組立てサポート
  4. 就業規則の変更、事務手引きも用意
  5. 個人情報適正管理規定

許可までの流れ

  1.  

    お問い合わせ

    まずはお気軽にお問い合わせください。社労士が対応します。

  2.  

    許可要件を満たすかどうかの確認

    派遣法に規定された許可要件がいくつかありますので、満たしているかチェックします。

  3.  

    手続までの概要の説明

    申請から許可まで約3ヶ月かかるため、余裕を持って手続きする必要があります。

  4.  

    申請書、添付書類の準備

    非常に多くの書類が必要になりますが、万全のサポートをいたしますのでご安心ください。

  5.  

    労働局へ書類提出、登録免許税等のお支払い

    登録免許税 90,000円、収入印紙代 120,000円が必要となります。

  6.  

    労働局の現地調査への対応

    労働局、厚生労働省、事務所の実地調査にも立ち会いいたします。

  7.  

    一般労働者派遣業許可(許可証交付)

    許可証交付後に派遣事業を開始できます。6月の事業場報告や更新の際もご相談ください。

基本プラン

  • 顧問契約をして頂く場合は、下記料金から20%OFFとします。顧問契約は1年単位での契約となります。
労働者派遣事業 許可申請165,000円(税込)~/ 1事業所
労働者派遣事業 更新申請110,000円(税込)~/ 1事業所
労働者派遣事業 事業報告33,000円(税込)~ / 1事業所