有期雇用労働者等を正規雇用労働者等な転換、または直接雇用した場合に助成する 「キャリアアップ助成金 正社員化コース」が令和3年4月1日以降、下記変更が行われました。

 

支給要件 → 正規雇用等へ転換等した際、転換等の6カ月と転換等後の6カ月の賃金を比較して3%以上増加していること。(賃金に賞与は含みません。)

加算措置 →【廃止】若者雇用促進法に基づく認定事業所が、35歳未満の者を転換等した場合。

      →【追加】短時間正社員制度を対象に追加。

 

助成金支給決定にあたり、労働局の実地調査に協力いただく場合があります。

 

<厚生労働省 キャリアアップ助成金令和3年度改正内容>

https://jsite.mhlw.go.jp/gunma-roudoukyoku/content/contents/000822190.pdf