社会保険労務士法人 clovic・トップ > お知らせ

お知らせ

お知らせ一覧
2020.12.07 12月は「職場のハラスメント撲滅月間」です。

職場のハラスメントには、パワーハラスメントセクシュアルハラスメント妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントマタニティハラスメント)などがあります。

いずれのハラスメントも、働く人の能力発揮の妨げになることはもちろん、個人の尊厳や人格を不当に傷つけます。また、企業にとっても、職場秩序の乱れや業務への支障が生じるとともに、貴重な人材の損失につながり、社会的評価にも悪影響を与えかねない大きな問題です。

 

パワーハラスメントセクシュアルハラスメントマタニティハラスメント等については、厚生労働大臣の指針に、企業が雇用管理上「講ずべき措置」が定められています。

 

1.自業主の方針等の明確化及び禁止の方針の明確化と周知・啓発

2.相談・苦情に対する適切な対応に必要な体制整備

3.事後の迅速かつ適切な対応

4.ハラスメントの原因や背景となる要因を解消するための措置

5.併せて講ずべき措置(プライバシー保護など)

 

これらの措置は、指針にある具体例を参考にしながら、自社にとって適切な方法で実施することになります。企業の規模や職場の状況に関係なく、必ず講じなければなりません。(パワハラについては、中小企業は2022年3月31まで努力義務)

 

clovicでは、1.就業規則、ハラスメント防止規定の作成・整備、2.外部相談窓口 2.~5.ハラスメント防止研修 を提供し、中小企業の快適で良好な職場環境づくりをサポートします。

 

※厚生労働省では、12月を「職場のハラスメント撲滅月間」と定め、様々な広報・啓発活動を実施しています。

https://www.no-harassment.mhlw.go.jp/month_harassment-bokumetsu

 

〈助成金、給与助計算、人事労務管理なら、お気軽にお問い合わせください〉お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-655-818,[受付時間]月曜~金曜 9:00~18:00

最新の記事

〈助成金、給与助計算、人事労務管理なら、お気軽にお問い合わせください〉お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-655-818,[受付時間]月曜~金曜 9:00~18:00

お知らせカテゴリ一覧

  • 労務・税務
  • 助成金
  • ビジネス情報

事業内容

  • 助成金(人を雇い入れるとき)
  • 助成金(創業するとき)
  • 助成金(研修、育児、パートタイム、雇用調整等)
  • 労務管理
  • 人事制度
  • 就業規則
  • 社会保険労務士業務
  • 給与計算業務
  • 労働保険事務組合
  • 労使協定
  • 定期健康診断
  • 報酬額のご案内
社会保険労務士法人 clovicお問合せ専用フリーダイヤル 0120-655-818お問合せ専用フォーム