社会保険労務士法人 clovic・トップ > お知らせ

お知らせ

お知らせ一覧
2020.04.25 求人不受理の対象が追加されています!

 

3月30日より、求人不受理の対象が追加されています。

 

原則、ハローワークや職業紹介事業者は、すべての求人を受理しなければなりません。
ただし、
(1)内容が法令に違反する求人
(2)労働条件が通常の労働条件と比べて著しく不適当な求人
(3)求人者が労働条件を明示しない求人
のいずれかに該当する求人については、例外的に受理しないことができます。

 

そして、今回の改正によって、
(4)一定の労働関係法令違反の求人者による求人
(5)暴力団員、法人で役員の中に暴力団員がいる者、暴力団員がその事業活動を支配する者による求人
についても受理しないことが可能になりました!

 

▽求人者に求められる自己申告
職業紹介事業者は、求人者に対して自己申告を求めることができます。
ちなみに、「私どもは、この求人申込みの時点において、職業安定法に規定する求人不受理の対象に該当いたしません」と記載された自己申告書が厚生労働省から出されています(事業所名・所在地・代表者名、チェックシートへの記入が求められます)。
求人者が自己申告を行わなかった場合にも、求人を受理しないことができます。
また、求人者が事実に相違する自己申告を行った場合、都道府県労働局が勧告・公表などを行うことができます。

 

▽求人不受理の対象となる場合とは?
(1)労働基準法および最低賃金法に関する規定で、1年間に2回以上、同一の対象条項違反により是正指導を受けた場合
(2)職業安定法、男女雇用機会均等法および育児・介護休業法に関する規定で、対象条項に違反し、法違反の是正を求める勧告に従わず、公表された場合
⇒法違反の是正後6カ月経過するまで不受理となります。

 

〈助成金、給与助計算、人事労務管理なら、お気軽にお問い合わせください〉お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-655-818,[受付時間]月曜~金曜 9:00~18:00

最新の記事

〈助成金、給与助計算、人事労務管理なら、お気軽にお問い合わせください〉お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-655-818,[受付時間]月曜~金曜 9:00~18:00

お知らせカテゴリ一覧

  • 労務・税務
  • 助成金
  • ビジネス情報

事業内容

  • 助成金(人を雇い入れるとき)
  • 助成金(創業するとき)
  • 助成金(研修、育児、パートタイム、雇用調整等)
  • 労務管理
  • 人事制度
  • 就業規則
  • 社会保険労務士業務
  • 給与計算業務
  • 労働保険事務組合
  • 労使協定
  • 定期健康診断
  • 報酬額のご案内
社会保険労務士法人 clovicお問合せ専用フリーダイヤル 0120-655-818お問合せ専用フォーム