社会保険労務士法人 clovic・トップ > お知らせ

お知らせ

お知らせ一覧
2021.09.01 被扶養者認定基準について

 

健康保険では、被保険者だけでなく、その被扶養者の病気・けが・死亡・出産についても保険給付が行われます。

被扶養者の認定基準は以下の通りです。

 

⦅被扶養者の範囲⦆

被扶養者の範囲には、大きく「被保険者との同居が必要ない者」と「被保険者との同居が必要ある者」の2種類があります。

 

〇同居が必要ない者

 「配偶者」「子、孫及び兄弟姉妹」「直系尊属」です。「配偶者」には、事実上婚姻関係と同様の事情にある者も含まれます。

 

〇同居が必要ある者

 配偶者・子、孫及び弟妹・直系尊属以外の「3親等以内の親族」と「内縁関係の配偶者の父母及び子

 内縁関係の配偶者の父母及び子の場合、その内縁関係の配偶者が死亡したあとも引き続き同居する場合は被扶養者として認められます。

 

⦅収入の基準⦆

被扶養者と認定されるには、主として被保険者の収入により生計を維持されていなければなりません。

 

〇被保険者と同居している場合

 年収が130万円未満(対象者が60歳以上もしくは障害厚生年金を受けている障害者の場合は180万円未満)であり、なおかつ被保険者の年収の2分の1未満であること

 

〇被保険者と同居していない場合

 年収が130万円未満(対象者が60歳以上もしくは障害厚生年金を受けている障害者の場合は180万円未満)であり、被保険者からの援助による収入額より少ないこと

 

※上記に該当しなくても、被扶養者として認定される場合もあります。

 

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3160/sbb3163/1959-230/

 

 

 

 

〈助成金、給与助計算、人事労務管理なら、お気軽にお問い合わせください〉お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-655-818,[受付時間]月曜~金曜 9:00~18:00

最新の記事

〈助成金、給与助計算、人事労務管理なら、お気軽にお問い合わせください〉お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-655-818,[受付時間]月曜~金曜 9:00~18:00

お知らせカテゴリ一覧

  • 労務・税務
  • 助成金
  • ビジネス情報

事業内容

  • 助成金(人を雇い入れるとき)
  • 助成金(創業するとき)
  • 助成金(研修、育児、パートタイム、雇用調整等)
  • 労務管理
  • 人事制度
  • 就業規則
  • 社会保険労務士業務
  • 給与計算業務
  • 労働保険事務組合
  • 労使協定
  • 定期健康診断
  • 報酬額のご案内
社会保険労務士法人 clovicお問合せ専用フリーダイヤル 0120-655-818お問合せ専用フォーム