社会保険労務士法人 clovic

社会保険労務士法人 clovic・トップ > 事業内容 > 助成金(雇用)

助成金(人を雇い入れるとき)

助成金をきちんと利用するために

Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。インストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。

助成金アンケート用紙のダウンロード

下記よりPDFファイルにて、助成金アンケート用紙をダウンロード出来ます。アンケートにご記入いただき、FAXいただければ、御社で受給可能性の高い助成金があるか診断してご連絡いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

助成金アンケート用紙(170KB)

試行雇用(トライアル雇用)奨励金
業務遂行に当たっての適性や能力などを見極め、その後の常用雇用への移行や雇用のきっかけとするため、経験不足等により就職が困難な求職者を試行的に短期間雇用(原則3か月)する場合に奨励金が支給されます。
職場定着支援助成金(雇用管理制度助成)

個別の企業が雇用管理改善を促進するため、労働者の人事制度等の導入(雇用管理制度助成)をした場合、事業主に対して助成する制度です。

[1]評価・処遇制度
評価・処遇制度、昇進・昇格基準、賃金体系の構築、諸手当の導入。
[2]研修制度
研修体系制度の導入。
[3]健康づくり制度
法定健康診断項目以外の項目に係る健康診断の実施。
[4]メンター制度
会社や配属部署における直属上司とは別に、指導・相談役となる先輩(メンター)が若手(メンティ)をサポートする制度を導入・適用した場合。
[5]短時間正社員制度
保育関連事業主のみ対象です。
特定求職者雇用開発助成金
母子家庭の母、高年齢者、障害者等の就職が特に困難な者等を継続して雇用する労働者として雇い入れた事業主に対して、賃金の一部が支給されます。パート従業員の採用に関しても、支給される場合があります。
特定求職者雇用開発助成金(旧 被災者雇用開発助成金)
東日本大震災による被災離職者及び被災地域に居住する求職者の方(65歳未満)をハローワーク若しくは地方運輸局又は適正な運用を期すことのできる有料・無料職業紹介事業者の紹介により、継続して1年以上雇用することが見込まれる労働者として雇い入れた事業主に対して、助成金が支給されます。
生涯現役コース奨励金(旧 高年齢者雇用開発特別奨励金)
雇入れ日の満年齢が65歳以上の離職者をハローワーク等の紹介により、労働者として雇い入れる事業主(1年以上継続して雇用することが確実な場合に限る。)に対して助成されます。
65歳超雇用推進助成金
高齢者の雇用促進を目的として、就業規則に下記のいずれかの新しい制度を導入した会社に対して助成される助成金です。
  • 65歳以上への定年引上げ
  • 定年の定めの廃止
  • 希望者望者全員を対象とした66歳以上の継続雇用制度の導入
雇用調整助成金
景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされ、休業等(休業及び教育訓練)又は出向を行った事業主に対して、休業手当、賃金等の一部が支給されます。
三年以内既卒者等採用定着奨励金
学校等の既卒者や中退者の応募機会の拡大および採用・定着を図るため、既卒者等が応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を新たに行い、採用後一定期間定着させた事業主に対して奨励金を支給します。
(平成31年3月31日までに募集等を行い、平成31年4月30日までに対象者を雇入れた事業主が対象です。)
地域雇用開発奨励金
雇用機会が特に不足している地域の事業主が、事業所の設置・整備を行い、併せてその地域に居住する求職者等を雇い入れる場合、設置整備費用及び対象労働者の増加数に応じて助成されます。(1年毎に最大3回支給)

〈助成金、給与助計算、人事労務管理なら、お気軽にお問い合わせください〉お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-655-818,[受付時間]月曜~金曜 9:00~18:00